テーブルマナーを意識する | デートクラブで働きながら出会いを楽しもう!

テーブルマナーを意識する

「テーブルマナーを意識する」のイメージ

じつはデートクラブでは富裕層の男性との出会いが多い場所でもあります。お医者さんや弁護士ともなると玉の輿となれるかもしれません。しかし、そういった男性とのデートでは普通の男性とは行かないような場所へのデートというのもあるかもしれませんよね。例えば夜景の素敵なレストラン…綺麗な場所だな〜くらいに思っていると、雰囲気が独特でそこには特有のマナーが必要だった!となれば、一大事です。愛想を尽かされないような女性で居たいですよね。
そこで最低限のテーブルマナーを知っておくようにしましょう。

そういった場所では、お食事中には席を立たないというのが常識です。一度席に座ったら終わりまでは座ったままの方が良いのです。たとえトイレであったとしても。なので必ずトイレは先に済ませておくようにしましょう。
また、フォークなどを落としてしまった場合には、ついつい自分で慌てて取ってしまいそうになりますが、ここではNGです。スタッフさんに拾ってもらい新しいものを用意してもらいましょう。

また、ワインを飲む際にも注意しておきたいマナーがあります。グラスのワインが減っていると女子力の高い人などはつい注いでしまうかもしれませんが、ワインは男性が注ぐというのがマナーです。ここでは女子力高いね〜という部分が男性の顏をつぶすということになりかねないのです。気を付けましょう。
ワインに口紅が付いてしまったなら、指で軽く拭いナプキンで拭きましょう。ですが一番良いのはお食事前にハンカチなどで軽く口紅をあらかじめ拭っておくことです。それこそがデキる女。
このようなマナーをマナー教室などで勉強しておくというのも良いでしょう。せっかくのチャンス、不意にしないようにしたいですね。